新着情報

2021.10.1 【鳥取・島根県民限定】#WeLove山陰キャンペーン 全面再開!

開催期間:2021年3月1日(月)~12月31日(金)

先日鳥取県内のみで再開された本キャンペーンですが、本日より島根県も含めて全面再開となりました!
また、再開に伴い実施期間も12月31日までに延長いたしました。

<割引対象>
鳥取県民 :鳥取県内施設の割引利用、島根県内施設の割引利用(10月1日から再開)
島根県民 :鳥取県内及び島根県内施設の割引利用(10月1日から再開)

対象期間内に当館をご利用いただきますと、最大半額(上限:5,000円/人)のお値段でご宿泊いただけます♪
ご利用方法は下記の通りです。

~ご予約時~
「ご予約情報入力」画面の「その他情報」欄の「お問合わせ」に、『#We Love 山陰キャンペーン利用』とご記入ください。
お支払い方法の選択箇所で『当日、現地にて精算(現金・クレジット)』を選択してください。
※オンラインでのクレジット決済を選択して精算が完了してしまいますと、キャンペーンの割引がご利用いただけませんので予めご了承ください。

~ご宿泊当日~
ご来館の際には本人確認書類(運転免許証・健康保険証等)をご持参のうえ、チェックイン時に割引を受けたい旨をお申し出いただき、アンケートへのご記入をお願いいたします。
※ご家族等の同伴者の方の確認書類もご持参をお願いします。

さらに本キャンペーン利用でご宿泊いただいた鳥取県民の方へ、宿泊金額に応じた「鳥取県プレミアムクーポン」をプレゼントいたします!
本クーポンは当館の売店をはじめ、観光施設や体験等施設でもご利用いただけます。
クーポンの利用可能期間は、2022年1月1日(土)までです。
 

宿泊料金(1人・1泊あたり)
※WeLove山陰キャンペーンによる割引前の額
(その他の割引やクーポンを適用した後の額で、消費税・入湯税等を含む)
配布するクーポンの枚数
5,000円未満 配布なし
5,000円~9,999円 1千円券を1枚(1,000円)
10,000円以上 1千円券を2枚(2,000円)

宿泊料金の割引およびプレミアムクーポンの詳細に関しては、鳥取県公式サイトをご確認ください。
鳥取県公式サイト「とりネット」>>

島根県民の方はこちらをご覧ください。
島根県公式サイトはこちら>>

※本キャンペーンはGoToトラベルとの併用はできません。
GoToトラベルが再開され次第、終了となりますので予めご了承ください。

 

2021.9.27 冬の宿泊プランに地産地消プランが追加されました。

12月1日~2022年2月28日の宿泊プランに、「地産地消よりすぐり会席」と「地産地消ご当地会席」が仲間入りです。
因幡路の2大名物料理である自家製の「いなばの白とうふ」と「手打ちそば」を含め、“地元の旬のごちそう”を料理長が真心込めてご用意いたします。是非一度ご賞味ください。
冬の地産地消料理の宿泊プランはこちらから≫
2021.8.6  秋~冬の宿泊プラン予約受付開始しました。
 

9月1日~2021年2月28日の宿泊プランの予約受付を開始しました。
秋から冬は基本会席に加えて「蟹三昧会席」が始まります。山陰と言えば蟹。「蟹三昧会席」は先付から「すき鍋・天婦羅・蟹寿司・酢の物」など、バラエティに富んだ料理をご用意いたしました。まさに蟹尽くしの会席です。

スタンダードの会席料理も地産地消にこだわったお料理からお手頃な価格のお料理まで、お客様のニーズにお応えできるようバリエーション豊かに取り揃えております。

鳥取西道路降りてすぐ!とても便利になった「ウェルネス因幡路」を是非ご利用ください。
宿泊プランはこちらから≫

2021.5.27 砂の美術館入場券付き宿泊プランのご案内

鳥取に来たなら絶対行きたい「鳥取砂丘・砂の美術館」の入場券付きのお得なプランを販売開始しました。

当館からは車で約25分、鳥取砂丘のすぐそばの「砂の美術館」では現在2020年7月11日(土)~2022年1月3日(月)まで、「砂で世界旅行」の『チェコ&スロバキア編 ~盛衰の歴史と神秘の残影を訪ねて~』が開催されています。

おとぎ話のような街並や美しい大自然と神秘的な伝説の世界がテーマの作品です。

砂の美術館HPへ≫

砂の美術館入場券付き宿泊プランへ≫
2021.5.18 因幡路の絵画紹介。

因幡路の館内では、郷土の画家や写真家による作品を展示しています。
特に、「モノトーンの画家」と称された鳥取市を代表する洋画家・亀田正一(かめだまさかず、故人)の作品は、廊下や休憩室などのスペースで数多く展示されており、「ぎゃらりー因幡路」として利用者の方に親しまれています。

亀田氏の生誕80年、二十五回忌の節目に、代表的な作品を集めた回顧写真集が制作されることになり、因幡路に寄贈された3作品も収められました(「漁村(船磯)」「水差しの静物」「裸婦」)。
因幡路にご来場の節は、実際に作品に触れて楽しんでいただければと存じます。
※画像は、亀田正一「漁村(船磯)」
 
2021.3.3 砂の美術館再開と3Dマッピングイベントのご紹介

3月1日から鳥取砂丘隣接の「砂の美術館」が再オープンしております。
今回のテーマはチェコ&スロバキアです。

作品内容は、プラハ歴史地区(チェコ)、カレル橋とモルダウ川(チェコ)、スピシュ城(スロバキア)等。
可愛らしい街並みや歴史の出来事が見事な砂の彫刻によって再現されています。

開催期間は2021年3月1日~2022年の1月3日迄ですが、今月3/13日から28日まで16:00からの入場予約制で「3Dプロジェクションマッピング」が開催されます!
プラハのおとぎ話のような街並みに色が付けられ、物語が展開していくのはとても楽しみですね。
期間中も16:00までは通常の展示が見られますのでスケジュールに合わせてどちらを見るかも選べます。

3月後半には桜の開花も予想されますので、お花見から砂丘、砂の美術館と鳥取の春らしい観光コースはいかがでしょうか?

3Dプロジェクションマッピングの詳細・ご予約方法≫

砂の美術館のHPへ≫
2021.3.2 因幡路周辺のお花見情報

3月に入り段々と春の気配を感じる様になってきました。
春と言えば桜ですね。例年ですと桜の開花は3月下旬ですが、一足早く因幡路周辺のお花見スポットをご紹介します。
因幡路から車で5分。湖山池の青島にはソメイヨシノなど31種類の桜がなんと500本も植えられています。種類が違う桜なので長い期間お花見が楽しめます。
3月中旬からは「湖山池遊覧船」も運行を開始予定ですので遊覧船からのお花見も最高ですね。
さらに5分程車を走らせれば、コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク(鳥取県立布勢総合運動公園)内に「因幡千本桜 桜の園」があります。その名の通り約千本のソメイヨシノが植えられており、桜の名所となっています。敷地も広く桜の数も多いので密にならずにのんびりとお花見ができます。

お花見の後にウェルネス因幡路のお食事と温泉をお楽しみください。
因幡路の敷地内にも自慢の桜並木がございます。春の宴会プランや宿泊プランと併せてお楽しみください。
  • お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:0857-57-0224
  • 宿泊プラン予約はこちら
  • お問い合わせはこちら