史跡 頭塔

史跡 頭塔
史跡「頭塔(ずとう)」
3F展望室からもご覧いただけます
ホテルウェルネス飛鳥路の隣に!
パワースポット? 頭塔ってすごいんです!!!
頭塔全体イメージ
◆奈良の摩訶不思議☆史跡「頭塔(ずとう)
石仏の表面には浮彫や線彫で仏菩薩が表されています
ホテルの隣に突如として現れる『頭塔』。ピラミッド状の不思議な構造物で、奈良一番の不思議スポットと言われております。

東大寺南大門の南約950m、新薬師寺から西北約700mに位置し、国内でも非常に珍しい奈良時代の壇状の土塔です。

1922年(大正11年)に国の史跡に指定、1977年(昭和52年)と2002年(平成14年)に「頭塔石仏」が重要文化財に指定されました。

一辺32m、高さ10m。7段の階段状の石積みからなるピラミッド状の構造で、各壇には石仏が配置されています。石仏は1・3・5・7の奇数段の東西南北の各面に配置され、表面には浮彫や線彫で仏菩薩が刻まれています。また、塔内部には当初期の頭塔があることも判明し、頭塔が他に類例のない仏塔であることがより明らかになりました。

頭塔の名前の由来は・・・?
頭塔は古くから、『藤原広嗣』のたたりで亡くなったとされる奈良時代の僧『玄昉』の頭を埋めた墓との伝説があり、この名称の由来となってきました。
7段の階段状の石積みからなるピラミッド状の構造
実際には本来の土塔(どとう)がなまって頭塔(ずとう)と呼ばれるようになったものと推測されています。

古文書の記録には、767年(神護景雲元年)二月堂修二会(にがつどうしゅにえ)行法(お水取り)を創始した東大寺の僧『実忠』が、東大寺別当の『良弁』の命により土塔(どとう)を築いたと記されています。

それが頭塔にあたり、その役割は五重塔と同じように「仏舎利を納める仏塔」と考えられています。

南側は頭塔の森としてそのまま維持

後の1922年(大正11年)の3月8日付けで国の史跡に指定され、頭塔は奈良時代の土塔として、学術的に位置づけされ現在に至っています。

今でも南側は頭塔の森としてそのまま維持されており、住民の憩いの場として愛され続けています。また、無造作に横たわった石仏を見つけることもできます。

発掘調査された北側のみを、昭和61年から平成12年まで奈良県教育委員会が復元整備を行いました。この頭塔に類似するものとしては『行基』が関与した堺市の土塔にあたります。

ホテル売店にある頭塔(浮彫石仏)の拓本
近年はパワースポットとして訪れる方も多く予約なしでも当日見学が可能に。

これまでは、春と秋の特別公開期間以外は前日までに現地管理人に予約が必要でしたが、もっと気軽に訪ねられるように手続きを見直し、2015年8月からは当館・ホテルウェルネス飛鳥路で当日中の見学申し込みが受付けできるようになりました。

受付けは9:00~17:00、フロントにて承ります。頭塔保存顕彰会への協力金として一般300円、10名以上の団体は200円をお納めいただいております。

ホテルの売店には「浮彫石仏」の拓本もございます。
ぜひ、復元整備されたとても珍しい史跡をご覧にお越しくださいませ。
<国指定史跡>奈良のピラミッド「頭塔(ずとう)」をデッキ式見学路から西側、南側、東側と歩きながら一周してご覧いただけます。
 
◆構造
基礎部分:一辺約32m(最上壇一辺約6m)・高さ:約10m
自然石を利用した石積みの全7壇構造(各壇に石仏が配置されている)
 
◆アクセス(見学のみの方は公共交通機関をご利用ください)
バス/近鉄「近鉄奈良駅」2番出口
    → 奈良交通バス市内循環線で約7分、バス停・破石町(わりいしちょう)下車、徒歩すぐ
車/西名阪道天理ICから国道169号経由30分
レンタサイクル/奈良駅近くの観光案内所でレンタサイクルも紹介していただけます。

◆駐車場(見学専用の駐車場はございません)
ホテルウェルネス飛鳥路にご宿泊のお客様は、ホテルの駐車場利用可能です。
ホテルに宿泊される方以外は、駐車の数に限りがございますのでご利用はご遠慮ください。

◆奈良県ホームページ/史跡頭塔
・奈良県HPの「史跡頭塔」案内ページ:http://www.pref.nara.jp/6709.htm 
・史跡「頭塔」フェイスブックページ:http://www.facebook.com/shiseki.zutou 
国指定史跡「頭塔」 史跡頭塔保存顕彰会 リーフレット

 ※画像をクリックすると PDF がご覧いただけます。 
 

 (表)
 (中)
見学のお申し込みは、ホテルフロントにて受付
ホテルウェルネス飛鳥路のフロント

見学可能時間:午前9時~午後5時
協力金:一般 300円
    団体 200円(10名以上)



★ ホテルウェルネス飛鳥路の
頭塔(ずとう)見学宿泊プラン 

ホテルの隣は【重要文化財】に指定されている「史跡・頭塔(ずとう)」があり、不思議な奈良のピラミッドとして有名!その塔内を特別に見学できる、飛鳥路一押しプランです。

最寄駅からのご案内
・バス運行の最新情報は奈良交通のホームページをご覧ください:奈良交通ホームページ 
・頭塔へのアクセスは当館HPのアクセスページをご覧ください  :アクセスページ
■「破石町(わりいしちょう)」バス停で降ります
■降りるとすぐ前に施設がございます
■ホテルウェルネス飛鳥路へようこそ!
  • お電話でのご予約・お問い合わせ TEL:0742-22-2857
  • 宿泊プラン予約はこちら
  • お問い合わせはこちら